鼻血が出やすくなっているときの対策~民間療法集

鼻血が出やすくなっているときの対策

鼻血が出やすくなっているときの対策というものが必要になることがあります。

疲れていたりすると強くぶつけたわけでもないのに、急に鼻血が出てくるということがあります。

原因は疲れからくるビタミンCの欠乏によることがあると言われています。その他にもビタミンB2なども必要です。

それらが多く含まれているものとして、レモンやノリ、レバー、納豆などがあります。

ビタミンCだったら、ワカメやアセロラドリンクなどを飲んでも良いでしょう。そして、レバーや納豆などで粘膜を強くしておくことも大事です。

さらにしっかりした睡眠を取って疲れから回復するということも大事です。

一覧