蓄膿症~民間療法集

蓄膿症

蓄膿症の民間療法

蓄膿症とは、副鼻腔に炎症がおき膿が貯留する病気です。

鼻がムズムズしたり炎症などが起こっても花粉症なのか、風邪なのかということでなかなか気づきにくい病気だと思います。風邪でもないのにそういう症状だったら医者に診てもらった方がよいでしょう。

耳鼻咽喉科で比較的簡単に調べてもらうとわかります。

ウィルスが副鼻腔に入り粘膜が炎症を起こすタイプと、汚れた空気やダニなどによるアレルギーのタイプがあります。

早めに病院に行くことで早く治ることが多いようです。

玄米をよく噛み、副食、湯茶を少なくするだけで治ると言われています。食生活に気をつけることが大事です。

馬油

鼻の中をきれいにして、綿棒に馬油を付けて鼻の中に塗ります。

ドクダミ

ドクダミの葉を水で半分になるまで煎じて飲みます。

なた豆茶

豆茶を飲む。膿を排出してくれます。

ふき

ふきの茎の部分を短く切って、鼻に入れて寝ます。

蓄膿症に効く食べ物

玄米、ふき

蓄膿症に効くつぼ

首の後頭部のつけね部分の左右に「風池(ふうち)」

親指と人差し指の間のつけね部分「合谷(ごうこく)」

一覧