番茶に塩少々で鼻風邪を治す~民間療法集

番茶に塩少々で鼻風邪を治す

寒くなってくると鼻風邪になる人が増えてきます。鼻水が止まらず、集中力がなくなって仕事にならないという人も多くなります。

民間療法では番茶に塩少々入れてのむと鼻水が止まるといわれています。

鼻風邪で鼻水が止まらないという人は試してみるといいと思ます。番茶がない場合はあったかいお茶などの飲み物に塩少々でもよいと思います。

暖かいものをのむと一時的によくなることもありますが、程度にも寄りますが完全に治すことができるというものではありません。

民間療法として、風邪に効くといわれているものはこのほかにもたくさんあります。昔から多くの人が苦しんできた病気なので対処法も多く生まれてきたのだと思います。

一覧