お酢でしらみを卵から退治する~民間療法集

お酢でしらみを卵から退治する

小学生のころしらみが流行るということがたまにあります。学校でうつされてきたりして気づかないうちにひどくなっていることが多いです。

気づくときは頭に強いかゆみがあって、よく見ると髪にしらみの卵がたくさんあるという場合だと思います。

民間療法のお酢でしらみを卵から退治する方法

  1. シャンプーに1対1の割合でお酢を入れて髪を洗う
  2. 流さずに頭をラップでぐるぐる巻きにして5分くらい待つ。
  3. 髪をしっかりと水ですすいで洗い流す。

しらみの卵まで退治できる場合もありますが、ほとんど退治できない場合もあります。ただ、しらみの活動はよわくなり、元気がなくなります。

匂いがきついので夜やって、朝にもう一度普通のシャンプーをやるといいと思います。

卵がなかなか取れないようだったら、しらみの卵だけは、しらみの卵専用のくしを買うといいとおもいます。2000円くらいでアマゾンなどで買うことができます。

一覧