下痢を治すなら紅茶が効く~民間療法集

下痢を治すなら紅茶が効く

下痢はなってしまうと何かと大変です。トイレに何回も行くことが必要になってくるし、あまり運動もできなくなってしまいます。

そんなときは民間療法で治すか、薬などを使わなければなりません。

下痢を治す民間療法なら紅茶をのむという方法があります。

民間療法で下痢を治す

  1. 濃い目に紅茶を作ってのむ。
  2. 成人していればブランデーを入れるのもよい。
  3. 砂糖はできるだけ少なくする。

紅茶に含まれるタンニンに抗酸化作用と収れん作用が下痢に効くといわれています。

砂糖を入れすぎると反対に便が緩くなることもあるので注意が必要です。

子供の場合は、砂糖を入れないとなかなか飲みにくいということもあるので、そういう場合は紅茶に少しだけ砂糖を入れると良いといわれています。

一覧