のどに痰が絡むのを治す方法~民間療法集

のどに痰が絡むのを治す方法

のどに痰が絡むと呼吸が苦しくてなかなか思うようにいかずストレスになります。そういう状態はできるだけ早く解消したいということで、その方法を探している人も多いでしょう。

冬などは特に痰が絡むことも多くなるので、できれば自宅で予防や治療がお金をかけずにできればいいでしょう。

蓮根(れんこん)が効果があると言われています。消炎効果や収れん作用(血管や組織を収縮させる)があり、症状を和らげてくれます。タンニンというものが入っているということがあるんだと思います。

摩り下ろして飲む方法が簡単で、繊維などを取り除いて、お湯で薄めるか、そのままスプーン一杯から二杯くらい飲むと良いでしょう。

それほど高いものでもないし、スーパーなどで簡単に手に入るところが良いと思います。定期的に飲むようにすると予防にもなるだろうし、少し症状が出始めたら早めに飲むようにすると良いでしょう。

一度湯どうしして、天日干しし、それをすり鉢で摩り下ろして粉末状にして、長期保存すると使いやすいと思います。

一覧